昔とは違う 歯医者さんの怖いというイメージもなくなる?

歯科医、と言えば怖いイメージがつきものですよね。
私もその中の1人でした。
だってあのキュルキュル~ギュイ~という音からして、もう待合室から怖いレベルです。
削られるの痛いんじゃないかな、今日は痛いんじゃないかな、そう思いながら長年過ごしてきました。
でもあるとき神奈川に越してきて、初めてかかった歯医者さんが全くそのイメージを払拭してくれました。

神奈川で初めての歯医者体験

初めての土地柄、よくわからないままに夜間までやっているという口コミだけを信用してきた私。
口コミでは面白い先生、信頼できる先生や腕がよくて夜間でも痛くない、ということが載っていたので、本当に痛くないのかという点でそこに決めました。
思った通り、待合室にもあの耳障りな音が聞こえてきますが、それ以外は何も変化がありません。
それは通常のことなんですけど、私にとって歯科医は天敵です。

しかも夜間ということもあり、先生の腕も信頼できるかどうか口コミどおりならいいのに・・・と思っていました。
次に私が診察に入ると、先生が怖いんでしょ?
といきなり聞いてきたので、突然だったのでハイと返事をしてしまいました。
診察台にあがるときに、無痛歯科といって、痛みを感じさせない治療法があるんですよ、と言う先生を信じることにしました。

神奈川で初無痛歯科体験。
どうなることやら。

本当に痛くない!?

実際、治療にかかってみると、本当に痛くないというよりは、多少痛みはあるものの、そこまで痛いとは思えない、頬をつねったほうが痛いような感じを受けました。
「どうですか~?」
との先生の問いに口を開けている私が答えることはできずそのまま治療続行。
その返事は聞かなくていいんかい!
もともと大阪出身、神奈川に状況の私は心の中で叫んでいました。
その後、治療終了。
怖いというイメージが払拭された、という感じでした。
「どうだった?怖かった?先生顔が怖いって言われるんだよね~」
そういわれてみると、なんだか顔がコワモテな感じがします。
それより歯医者治療の恐怖のほうが先だって、顔なんて見ている余裕なんてなかった・・・。
それを告げると、
「皆そういうんだけど、歯医者は怖いはもう昔のことで、今では怖くないっていうのが主流なんですよ」
とのこと。
ここなら安心して通えると思いました。

3回目でようやく完治

働いているので、夜間しか通えない私は、3回目の通院でようやく完治、というよりは思ったよりも早く完治しました。
虫歯が軽度だったということもあります。
「あ~これで○○ちゃんとも会えなくなるのか、淋しいなぁ、時々来てよ」
という先生の言葉についつい笑ってしまいました。
虫歯にならないと来ないですよ、というと本当に残念そうな顔をするコワモテの先生だから本当に面白かったです。
歯医者は怖い、はもう昔のイメージなんだ、ということを知り、夜間でもしっかり治療はしてくれるんだ、ということを知ってからは安心して神奈川で働くことができます。
いい経験ができました。